豊中市上野東の歯医者・歯科クリニック

このようなお悩みや症状がある方はお早めにご相談ください。

・今着用している入れ歯が、物がよく噛めなくて困っている方
・今の入れ歯に違和感があり、すぐに外してしまう方
・入れ歯を装着すると、支えとなる歯に痛みが出る方
・入れ歯に金具があり、見た目が気になる方
・インプラント手術ができない方。あるいは抵抗感がある方

Y’s歯科クリニックでは、患者様の「天然歯の保存」を目標に治療を行っておりますが、歯を失ってしまった人向けにも、入れ歯治療も提供しております。「目立ちにくい入れ歯」「よく噛める入れ歯」をお求めであれば、当クリニックまでお気軽にご相談ください。

入れ歯・義歯について

入れ歯とは

入れ歯とは、様々な理由で歯を失ってしまった場合の治療方法の一つです。
残っている歯があり、それを土台にする場合は部分入れ歯、歯がない場合は総入れ歯による治療を行います。

入れ歯は、種類によって見た目が好みと合わない、装着すると違和感がある、話しにくいなどのトラブルが起こることがあります。

このようなのトラブルが起きないよう、お口の中を正確に診断し、スタッフと相談をしながら適切な入れ歯を選び、定期的なメインテナンスを受けることが大切です。

レジン床義歯(部分入れ歯・総入れ歯)

歯科用のプラスチックであるレジンで土台(床)を作ります。
保険診療のため治療費が安く歯科用プラスチックのレジンで土台(床)を作ります。保険診療のため治療費が安く、適用範囲は広くほとんどの症例に使用することが出来ます。デメリットは、入れ歯を支える金具が目立ってしまうこと、強度を確保するために土台の厚みを持たせることで使用時に違和感が出てしまうことです。
喋りづらいという大きな欠点もあります。

メリット

保険が適用されるため治療費が安価

全国どこでも似たような治療が受けられる

治療期間が比較的短い



デメリット

精密な治療が行いにくく、入れ歯が合わないことがある

素材の性質上、耐久性や強度が低い

分厚く作る必要があり違和感が大きくなりやすい

汚れやすく劣化しやすい

ミラクルデンチャー (保険外診療)

ミラクルデンチャーとは、従来の入れ歯よりも歯や歯茎にかかる負担が少なく、かつ天然歯に近い噛み心地を実現できる入れ歯です。
ミラクルデンチャーは入れ歯と天然歯を一体化し固定するので、入れ歯によって歯を守る効果も期待することができます。そして入れ歯自体を小さく作ることができるので、装着した時の違和感を軽減することが可能です。

メリット

見た目が自然

柔らかい素材で違和感が少ない

耐久性が高い

ズレたり外れたりする心配が少ない



デメリット

治療費が高額

壊れると修理が難しい

ミラクルフィット(保険外診療)

1歯欠損から13歯欠損の部分入れ歯も作製することができます。
従来の入れ歯よりも薄く軽いので、お口まわりの審美性を損なうことなく快適に装着することができます。
また、金属を使用しないので、金属アレルギーの方でも安心して装着することができます。

ブリッジ

抜けた歯の両側の歯を削って土台にし、人工の歯冠で抜けた歯を補うためにブリッジをかけます。
固定式なので取り外す必要がありません。

料金について

施術名
準備中
施術名
準備中
施術名
準備中