豊中市上野東の歯医者・歯科クリニック

ラバーダム防湿

治療する歯に唾液がかからないように(唾液には1mlあたり1億以上の細菌がいると言われています)、口腔内全体を薄いゴム製のシートを用いてカバーし、歯の部分だけを外に露出することをラバーダム防湿と言います。

〈流れ〉

1 ラバーダムクランプの選択

2 ラバーダムシートの穴をあける

3 ラバーダムクランプの装着。歯頚部に適合させる

4 ラバーダムフレームの装着